CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
おすすめ
MOBILE
qrcode
LINK
 
日々の農業機械・農機具整備や修理した機械を紹介していきます。 
<< AF-17 トラクター エンジンかからず | main | FS401 背負動力散布機 薬剤散布できない >>
KL50 パワクロ クローラ交換他
田植えの時期でほとんどパソコンに向けませんでした。

 クボタ KL50パワクロ クローラ交換・足回り点検・カラミ防止ワイヤー交換が入庫

 手始めにカラミ防止ワイヤーから行ってみましょうか?
現状確認!

2本あるのですがどちらも切れています。

こういう風についています。

取り付けたところです。

次は本題のクローラに行ってみましょう
ジャッキアップしてテンションボルト緩めて、駆動スプロケットを2個はずしてクローラをはずします。


駆動スプロケットを2個はずすとかんたんにクローラが外れます。
(さすがクボタ)

次は転輪ほかの点検。
転輪が異様に重い・・・ベアリング交換だな。

分解途中の画像がありません。
忙しくて撮り忘れました。



ガイドもかなり減っていたので交換しました。



出来上がり

他のメーカーよりクローラ交換は簡単でしたが転輪はやはりベアリングが逝っていててこずりました。

交換部品
ベアリング12個
オイルシール(転輪用特殊)12個
クローラ2本
ガイド2本
カラミ防止ワイヤー2本

| トラクター | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。