CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
おすすめ
MOBILE
qrcode
LINK
 
日々の農業機械・農機具整備や修理した機械を紹介していきます。 
<< R220 刈払い機 エンジンかからない | main | AF-33 トラクター 爪交換・回動カバー動かない >>
RK65 管理機 エンジンふけない・ハンドル回転しない
 ヤンマー RK65 管理機 エンジンふけない・ハンドル回転しない他が入庫


早速確認してみる

 エンジン始動すると確かにふけない。リコイル紐も戻りが悪い
まずはリコイル。

エンジンの割りに紐がかなり太い。
多分前回の交換で付け間違ったのだろう。

太さがまったく違う。

交換して良好です。

次はエンジンふけないを見てみましょうか?
低回転・中回転は良好。

燃料がよく出ていないような感じ。

キャブレターに行っているホースを抜き燃料コック「開」

ガソリンはちょろちょろしかでない。

コックを開けてみる。

すごいごみがたまっている。

掃除をして組付けて再度燃料コック「開」

今度はよく出ます。

ここまできたらキャブも

内部もちょっと掃除しました。

エンジン始動・・・前回転域良好。

次は問題のハンドル回転しない。

確認すると回転レバーが空回りしている。
かなり面倒の予感。

とりあえずハンドルはずしました。

この黒いブラケットもはずさないと・・・・

はずしてみたら回転レバーのロールピンが折れてました。
しかもロールピンが細い・・・・こりゃ折れるのも当然かな

新しいロールピン入れましたが、さらに溶接にて補強。

後は元どうりに組んで終了。

使用部品
ベルト2本 A-37
リコイル紐

| 管理機 | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://seibi.nouki.info/trackback/53