CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
おすすめ
MOBILE
qrcode
LINK
 
日々の農業機械・農機具整備や修理した機械を紹介していきます。 
<< GC33T チェーンソーエンジン不調 | main | SD2000D エンジン載せ換え 1日目 >>
NFAD7 ディーゼルエンジン オーバーヒート
 ヤンマー NFAD7 ディーゼルエンジン オーバーヒートが入庫

早速確認

オーバーヒートということでラジエターキャップをはずして確認。

水が入っていない。

水を入れて確認。

どじゃ漏れしてる。漏れている箇所は・・・ラジエターだ。

とりあえず水を入れながらドレーンコックを開いて水があふれることとドレーンからも水が出ていることを確認してエンジン始動。

かなり調子が悪い。
燃料漏れなし、フィルターは換えたばかりというのできれい。
お客さんの話もオーバーヒートしてから調子が悪いということなのでエンジン本体でしょう。

ですがとりあえずお客さんが中を見たいというので
ラジエター取って見ましょうか。
*見たところで目に見えるようなものではないと思うのですが?

はずしたのでお客さんも納得のご様子。
*私にはなにを納得したのか見当もつきませんが???

新品お買い上げありがとうございます。

終了


| エンジン | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://seibi.nouki.info/trackback/23