CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
おすすめ
MOBILE
qrcode
LINK
 
日々の農業機械・農機具整備や修理した機械を紹介していきます。 
<< RS-270 トラクター ワンタッチ昇降が効かない | main | D318 トラクター燃料漏れ >>
SD-202D4 背負動噴 液剤漏れ
 アリミツ SD-202D4 背負動噴 液剤漏れ


ポンプ部分から薬剤が漏れてくるとのこと
 水を入れてエンジン始動、確かに漏れてくる。

漏れる場所からしてメカシールだろう。

ホース類をはずしエンジンを取り外し。

裏返して

ねじ4本をはずすと

インペラ・ケースは大丈夫のようだがメカシールがボロボロになっている。

メカシールのゴム部分が割れている


でメカシール交換


後は逆の順番で組付けて水を入れてエンジン始動。

漏れは無いので終了。


| 動噴 | 14:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。