CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
おすすめ
MOBILE
qrcode
LINK
 
日々の農業機械・農機具整備や修理した機械を紹介していきます。 
<< KH800 つる切り機 車軸よりオイル漏れ | main | 1029S チェーンソー エンジンかからない >>
SP850A 自走式草刈機 途中で止めると再始動できない
 オーレック SP850A スパイダーモア 自走式草刈機 途中で止めると再始動できない


この症状の故障?は今年数台ありました。
エンジンはロビンエンジンだけ?
 症状としては途中で止めると再始動できなくなってしまう。

1.スパークプラグからはちゃんと火花がでる。
2.リコイルを引いているのに再始動時プラグがかぶらない
冷間始動性はOKなのでキャブレター調整等の問題ではないと思われる。
3.キャブレター内でのパーコレーション(ガソリンの沸騰)?キャブレターのみドライヤー(冷風)で当てて試してみたが変わらずなので個人的にはパーコレーションではないと思う。

上記理由から個人的に推測するにキャブレターよりガソリンがエンジンに供給されないと思う。

修理方法として

キャブクリーナーで

シュッと一吹き少し待ってエアで吹いてを2〜3回繰り返して
キャブレターへの空気の通り道を確保してやる。

プラグをはずして

プラグをはずしてリコイル引いて中に溜まったキャブクリーナーを外に排出(何回も)
後はプラグをつけてエンジンかかるまでリコイルを引く。

エンジンかかったら少しアイドリングのまま放置。
かなりの白煙でますが白煙が落ち着くまで
*キャブクリーナーでエンジン内のオイル気がなくなってるとやばいので無理に空ぶかしはしない。

今まで修理したスパイダーはこの方法で完治していますが自己流及びエンジン内のオイル気が一時無くなるというリスクがありますのでやってみようという方は自己責任で。

デコンプボタンが戻らなくなる場合は13mmのソケット外れますので良く掃除すれば直ります。


移動中きずいたが左後輪がフリーで回っている。
キーが折れてますね。

左が新品キー(鉄製)で右が切れてしまって2分割になったキー(アルミ製)を交換。

念のため他の3輪もキー交換して終了。

使用部品
キー4個






| 草刈機 | 18:45 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
先日中学生にぶどう園の草刈りをして貰ったのです。
止まってしまったと言われて、スターターロープを引くわけですが、まったく掛からない。
色々と見ていった結果プラグが発火していませんでした。
どこに原因があるのか全く判りません。
電気系はまったくもって未知というか不得意でありまして、何かアドバイス頂ければとメールしました。

プラグは新品を購入しました。
止まった時はガソリン切れのように作業中止まってしまいました。特別負荷が重くなったとかぶつけたとかはまったく有りませんでした。
| 中野 | 2015/09/09 5:48 PM |









http://seibi.nouki.info/trackback/149