CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
おすすめ
MOBILE
qrcode
LINK
 
日々の農業機械・農機具整備や修理した機械を紹介していきます。 
<< AF-33 トラクターエアコンがおかしい | main | WM726TL 自走式二面草刈機 カバー交換 >>
CA180 コンバイン エンジンかからない
 ヤンマー CA180 コンバイン エンジンかからない

倉庫から出そうと思ったらエンジンかからないそうだ。

早速確認してみるとスターターは回るがエンジンかからない。

 初爆もない。
どうやら燃料が出てない感じ。

もちろん最初に燃料コック位置、燃料残は確認してあります。

スターター位置にキーを回して手をあてて燃料ソレノイドが動くことを確認しようと持ったら動いていない。

プルインコイルに12Vが流れない感じ。

保持コイルには12Vがキー位置ONで12V来ていてキーOFFで0Vなので保持コイルの状態はOKです。

ソレノイドから出ている配線色は白、黒、黄の3本で黄色は細い配線なので保持コイルだと推測できる。

黒はアース線、ボディーと抵抗測ると0Ωなのでやはりアースでした。

白い配線にキー位置ON、STARTでも12V来ない。

白い配線を追っていきます。

運転席横のリレーが集中している中のグローリレーにたどり着きました。

リレーの配線色は紫、黒、赤、白の4本。

赤は常時12V、白はソレノイドに行っている配線。

黒はアースなので紫にキー位置ON,もしくはSTART位置で12VくればOKなはずなので確認してみるとSTART位置で9.2Vでリレーは動くが白配線に12V来ない?

リレー不良は推測できるがどうも9.2Vというのが引っかかる。

もう少し紫配線を追ってみると



このコネクターにたどり着いた。


このコネクターに入っているのを確認するとダイオードのマークがある。
*緑線がスタート位置で12Vの電源線。

ダイオードが入っても2V以上の電圧降下はおかしい。
*コネクターの紫配線電圧測ると9.2V?

端子が真っ黒です。どうやら接触不良をおこしているような???

端子とコネクターの端子を磨いて再度電圧計測すると10.3Vで約1.0V電圧が上がった。

やはり接触不良をおこしていたようだ。

でもと付いていたグローリレーで試すが何回かに1回かからないときがある。

リレーも寿命だろうと思うので新品と交換。

新品と交換するとすこぶる快調です。

とすんなり行っているように書きましたが実際は9.2Vが7Vだったり8Vだったりそんでもって途中でエンジンかかったりかからなかったり、テスターが壊れたのかと思ったりと丸々1日悩みました。

交換部品
グローリレー


| コンバイン | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://seibi.nouki.info/trackback/144