CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
おすすめ
MOBILE
qrcode
LINK
 
日々の農業機械・農機具整備や修理した機械を紹介していきます。 
<< CA230 コンバイン エンジンかからず | main | CA180 コンバイン エンジンかからない >>
AF-33 トラクターエアコンがおかしい
 ヤンマー AF-33  トラクターエアコンがおかしい


話を聞くとエアコン吹き出し口から大量のスポンジが出てきたそうだ。
 そりゃ・・・フィルターのスポンジがぼろぼろなんでしょ。

というわけでエアコンフィルター交換です。


ブロワーモーターの下にフィルターがあります。


モーターをはずして下を覗くと

フィルターケースは残っているが肝心のフィルターがなくなっています。

で新しいフィルターキットを取り付けです。



後はモーターつけて終了

使用部品
エアコンフィルターキット

連日コンバインのトラブル続きです。
是非皆さん刈り取り前には注油、グリスアップがてら1時間から2時間回してあげて各部動作を見てください。

いきなり使い始めると故障の原因です。
1年間眠っていたのをいきなりの全力運転は危険です。

プーリーは錆付いてヤスリのようになりベルトを痛めます。
ベルトは長期間保管の為癖が付いています。
準備運動させてあげてください。

今年は8月が雨がほとんど無かったので水田の状態はいいので皆さん早く刈り取ろうと刈り取りスピード上げてますがつまりの原因ですのでコンバインの性能にあった適度なスピードお願いします。

つまりの出張も多いです。
カッターも切れが悪いと排わらのところで詰まります。
どうしても今日という場合はカッターを使わず排わらで刈り取りしかありません。

ねずみ被害が結構多いです。
ねずみは何でもかじりますので配線ショートや断線などの時間のかかる修理が続いています。

コンバインだけではなく乾燥機も試運転してみてください。
刈り取ったはいいが乾燥機が動かなくては・・・
| トラクター | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://seibi.nouki.info/trackback/142