CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
おすすめ
MOBILE
qrcode
LINK
 
日々の農業機械・農機具整備や修理した機械を紹介していきます。 
<< F-180 フロントアクスルよりオイル漏れ | main | 今日はゆっくり休養です。 >>
GRA650 ポテカルゴ コンベアベルト破れ
 GRA650 ポテカルゴ コンベアベルト破れ

先日畑まで行ってコンベアベルト状況確認済みで
部品が本日到着したので急ぎでコンベアベルト交換です。
 GRやGPと違ってGRAになってからは整備性がかなりよくなりました。
コンベアベルト状況は

ローラーに土が張り付いたのが原因です。

まずコンベアをオープンします。

この部品を左右外します。

燃料タンク側のこのコネクターを外します。
*外さないとコンベアオープン時に配線が切れてしまいます。


このバーを左右とも位置を変えて掘り取り部を固定します。

ここまできたらエンジン始動して掘り取り部を下げるとコンベアオープン。





後はボルトを外してコンベアを外します。

コンベアの分解です。

ベルトの張り調整のナット(ダブルナット)を外してベルトを緩めます。

ベルトが緩んだらカバーを外してベルトを外します。

ローラーに土がいっぱい付いているので土を切れに落としてヤスリで磨きます。
*この土をちゃんと落とさないとまたすぐベルト切れますので重要です。

ここで携帯の電池切れなので画像取れませんでした。

ベルトは回転方向がありますので間違わないように組付け。
後は外した逆の順序で組付けて終了です。


*GRAは透明なアクリル板なので用意にベルト内部の確認ができますので時々確認して土が入っていたらエアで吹くなり水で洗い流すなりしないとベルトが早く痛んでしまいます。

使用部品
コンベアベルト(思った以上に金額が高いです。)

| 掘り取り機 | 18:50 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
はじめまして。ブログランキングを通じてこちらへおじゃましました。私も農家の端くれですが、機械のメンテは自分で出来ることできないことが多く、このサイトは参考になります。特に私のうちにもあるスパイダーについては・・・。今度刈刃を交換しようかと考えてます。いろいろと参考にさせていただきますので今後とも宜しくお願いします。
| たかちゃん | 2010/08/12 8:12 AM |
当ブログをみていただきありがとうございます。
参考になれば幸いです。

スパイダーについてはお客様からの反応を見ていると必ずしも価格の高い純正品ではなくても大丈夫のようです。

ただ最近は空き缶や杭などを引っ掛けてギヤをダメにする場合が多くなりました。
(雑草はすぐ伸びてしまうので見えないようです)

今年の夏は暑いです。
農家の方があってこその私の職業なのでお体には気をつけてください。



| 農機 | 2010/08/13 6:40 PM |









http://seibi.nouki.info/trackback/135