CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
おすすめ
MOBILE
qrcode
LINK
 
日々の農業機械・農機具整備や修理した機械を紹介していきます。 
<< SP850A スパイダーモア 炎上した? | main | JD6400作業機動かない >>
ATC-630MR 自走式動噴 水が出ない
 アリミツ ATC-630MR 自走式動噴 水が出ない

話を聞くと動噴のプーリーあたりより異音がするそうだ。

自走は問題無いとのこと。
 早速エンジン始動・・・・ガラガラと確かにやばい音がするのですぐエンジン停止。

聞いたとおりベルトあたりより音がしている。
カバーをあけると

拡大

動噴側のベルトガイドが割れています。

*この状態だと異音はするが水はでると思うのだが・・・まぁ気にせず溶接しましょう。

これではちょっと耐久性が弱いと思うので補強。

ベルト側をきれいに削って

組付けて試運転・・・・OK

カバーを付けて終了








| 動噴 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://seibi.nouki.info/trackback/132